昨日の「猫飼えないから飼ってくれ」DM事件記事の反響がヤバすぎたのですが、この後に及んでやばいことが立て続いたのでついでに書く

前回の記事が大反響。Twitter上で鬼バズりをカマしていてまだ丸一日経っていないにも関わらず既に5万いいね越えの異常な状態になっております。

ブログのアクセスも1日で驚異の50万PVを超えました。

流石にここまでアクセスきたのはほぼ初めてです。特にネタ系の記事でもないのに・・・・。

まだ読んでいない方は是非お読みになってから先へ進んでください・・・驚愕のないように顎が外れます。

それほどまでに皆様の逆鱗にも触れた内容だったと思います。少なくとも僕にはとても悲しい出来事でした。

引用RTにもたくさんのお怒りの声、同意をいただきました。

しかし、この裏でもなお来るDM

いや、ちょっとまって、このブログあんだけバズってる状態でなお

「うちの猫ちゃんをもらってくれませんか?」

って送ってくる輩がおるんですが、マジで何を読んだ?読んでないのか・・・いや、どう解釈したんか・・・?

「なんか他の家のはダメだったみたいだけどうちのこなら引き取ってもらえるかな!」

とか思うんかな・・・?え、こわこわこわ・・・

そんな人らに言わせてくれ。

猫は、おもちゃじゃない。動物は、アイテムじゃない。

そんな簡単に人に譲ったり、手放したり、していいものじゃない・・・。

生きてるんだよ・・・。家族なんだよ・・・。

やめてくよもうその発想・・・。。。あんだけ書いても伝わらないのか、とショックでした。

モヤモヤ過ごす僕にとあるDMが届きました

なんと昨日記事にしたDM事件のうちの一人の方からDMが届きました。

本当はスクショ載せたいのですが、一応プライバシー的なアレでスクショ公開はやめておきますが・・。(なんかこういうわけわからん人ってわけわからんキレ方しそうなので・・・)

簡単に内容を伝えますと・・・。

あまりにも悲しくなるDMがたくさん来たため、なんて返していいかもわからず、返事をせずにスルーしていました。

すると

「すみません、早くしないと、保健所に連れていくしかなくなっちゃうんですけど、早く返事くれませんか?」

・・・・

・・・・・・

・・・・・・

えっと・・・何か危険なお薬とかやってます・・・?

え・・・?

しかもこの人、衝撃的なのが

新しく猫を引き取っているらしい

ヤバ過ぎる思考。異常者そのものである

猫が飼えない(←おかしい)

猫マスターに譲る(←おかしい)

ダメなら保健所に連れていく(←おかしい)

DM返事こないから逆切れ(←おかしい)

しかも「新しい猫を迎え入れたのですが・・・」(←まじでおかしい)

待て待て待て待て・・・・。

待って待って、僕には理解ができないぞ・・・なぞなぞ・・・?クイズなの・・・?

猫を迎え入れたのに以前いた猫が飼えなくなった・・・?ん・・・?

なんなの・・・・?一体どうしちゃったの・・・?

IQ3億必要な問題・・・?または逆にIQ5じゃないと解けない・・?

流石に、僕の思考の外すぎる案件である。全く何一つ、一ミリも理解ができないぞ・・・?

簡単に言ってしまえば、こういうことだ

「新しい猫を飼うので、前の猫を引き取ってください」

おい、犯罪者

おい。犯罪者。これはまじで犯罪者だぞ。

子猫を引き取って、元いた大人の猫を追い出す?

おい、犯罪者。綺麗事のように「猫マスターさんのお家なら幸せになれる」とか、一丁前に良さげな言葉と理由つけて犯罪行為ごまかしてんじゃねーよ。

僕が引き取ってくれなかったら保健所に連れていく?そうなんですか。

じゃあ、その子は「あなたに殺される」ということですね。

保健所の人が殺すんじゃないですよ。あなたが、殺すんです。

引き取り手が決まらなかったら殺されるんですよ?

何歳か知りませんが、何日も何ヶ月も何年もきっと過ごした子を、なんでそんな風に扱えるんですか?

いい加減にしてください。もうハラワタにえくりかえって涙止まりませんよ。考えられない。

元いた子の気持ちになったら、辛いです。悲しいです。そんなこと絶対にしないでください。

なんでそんな思考になるんですか。元いた子を追い出さなきゃいけなくなるなら、そもそも新しい子を迎え入れるなんてしないでくださいよ。

なんでそんなクソみたいな選択肢しか選べなくなってるんですか?

「だって仲良くならない」「お金が思ったよりかかった」そんなクソみたいな理由だけでしょう。

何せ猫が丸っと飼えなくなるならまだしも新しい猫は飼いたいんですもんね。

考えてみてくださいよ。もっとたくさんの選択肢がありますよ。

仲が悪いなら部屋を分ける、空間を分ける、ケージを使う、いろんな方法があります。

ここで「そんなに家広くない」「部屋余ってない」「お金がない」そんな言い訳が出てくるなら、もとより猫と暮らす選択をするんじゃない!

どうにかするんだよ!!!

それにその選択肢以外にもまだまだたくさん対処方法あるでしょう。その全てをちゃんと自分で見つめ直して、やれることからやってくださいよ。

保健所に連れていく奴は、ただの卑怯な犯罪者

保健所は、お前らの自己都合で「やっぱ無理〜」で預かってくれる便利な場所じゃないんだよ。

あなたが、本当に保健所に連れていくという行為を選択肢に入れているなら、「自分がこの子を殺める」という意識で連れて行ってください。

そう思えてないだろ。

「ここに預けたら誰かが引き取ってくれるでしょ」とか、「もう家から出て行ったから関係ない」とか、そんなカスみたいな理由なんでしょう。

違うんですよ。「殺しに行く」んですからね。

考え方を変えてください。

僕は人の人生にあれこれ言えるほど立派な人間じゃありませんし、正解不正解は分かりませんが、これだけは言えます

今あなたがしている選択だけは、絶対に間違いです。

コロナ禍でペット需要急増の裏で

コロナ禍がきっかけでペット需要が急増。

しかしそんなコロナ禍でのペット需要急増の裏では

「思ってたんと違う」「お金かかる」「粗相をする」

そんなまともな人間であれば絶対たどり着かないであろう思考で捨てたり保健所に連れ込む人も急増してるのです。

あのさ、やめようよ。

ただただ、シンプルにあなたがやってるのは動物殺しですよ。

そう思ってないよね?そう思ってよ。だってそうなんだもん。

自分のエゴで連れてきて、自分の気分で捨てられて

どれだけ悲しいことか。どれだけ辛いことか。自分の立場になって少し考えればわかるでしょう。

僕はこのブログで何万回も書いていますが

ペットは、飼い主を選べない

ペットは、飼い主を選べないんです。

猫も犬も、ハムスターも、鳥も、飼い主を選べないんです。

あくまで、あなたが連れてきたんです。勝手にね。ペットショップであろうが、保健所であろうが、拾ったのでも保護したのでも、全ては「勝手に連れてきた」んです

僕だってそう、我が家の猫たち5匹は、僕が、”勝手に”連れてきました。

「ねえねえ、響介んちに行きたいぽよ」

なんて誰も言ってくれてません。

僕が”勝手に”連れてきました。

それは皆様のご自宅でもそのはずです。

でも、だからこそ

「響介のおうちにこれて、ぼくはとっても幸せです」

と思いたくなるくらい、言いたくなるくらい・・・いや、もはや日本語で発するくらい!!

幸せにしてあげる義務が僕らにはあるんです。

途中で放棄なんてしちゃいけないとかそんな次元の話じゃなく、考えることすらしません。

僕ら飼い主が考えるべきは

「どうやったらこの子がもっと幸せになれるかな・・・」

だけです。

しかしその「人間が考える猫の幸せ」すら、結局は人間のエゴなんです。

僕は猫のために家を建てました。しかしそれも結局のところ人間のエゴです。

「家が広かったら猫喜ぶだろうな」というエゴ。

実際は「狭い部屋の方が響介とくっつけた」と思ってくれてるかもしれません。

いや「広くなったから遠くから響介の全身が見れるぜ」かもしれませんし、

「あ〜あ。所詮3階建てかよ。15階建が良かったぜ。」かもしれません。

「わかったわかった、で?無人島まだ?」

の可能性もありますね。

そう、結局のところ、真意はわからないんです。言葉が発せないんですから。正解はないんです。

その家それぞれに幸せの形があって、その猫たちそれぞれに幸せな日々があって当たり前なんです。

ただ一つ、絶対に間違いだと断言できることがあります。

それが「猫を捨てる」ことです。

どんな環境であれ、あなたの横にいる猫は一緒に過ごせることを幸せと思っていてくれています。

そんな幸せを奪ってはいけません。

僕らに猫たちの幸せを奪う権利なんてないんです。

何度も言いますが、あなたの家に連れてこられた猫は何があったって、あなたといられるのがいちばんの幸せなんです。

僕らは、猫と暮らし出したその日から、はじめてうんち○を取ったその日から、猫を幸せにする義務が発生しているのです。

僕から言えるのはこのくらい・・・

しっかり考え直してください。

アホみたいなDMする人々やこういう思考の人にこのブログが届いたらいいな。そして変わってくれたらいいな。

最後に

ああ、こんな当たり前のことすら、描かないと伝わらないなんて、そりゃ保健所から猫たちがいなくならないわけです。

大それた何かができるわけではありませんが、僕は僕ができることをしていければと思います。

正直に言います!ぼくは!我が家の猫が一番!

でも、この「我が家の猫がいちばん!」という思考を、全員がもてば、それだけでみんな幸せになれるんですよ。

世界の猫にも幸せになってほしいよー。

このブログでたまにこうやって「当たり前」を発信するだけで、一人でも、二人でも、意識が変わってくれたり、安易に動物を飼う人が減ってくれればいいなあ。

飼うなとは言いません。飼う前に、ちゃんと調べろ。そして飼うことになったら心臓どころか小指の甘皮まで全てを捧げよ。

このブログでは、猫を初めて飼う方や、飼おうと検討している方向けの記事がたくさんあります。

是非参考にして、しっかり準備して、猫たちを幸せにしてあげてください。

僕は生活の全てを猫に注ぐのみ。

だっていつか「ぼく、わたし、響介の家に来て幸せだよ〜」って言われたいもん!!!

日本語で!

なんかそのうちほんとに喋り出しそうと思ってる響介と流石に日本語は無理な猫たち

リュックと愉快な仲間たちLINE公式

リュックと愉快な仲間たちLINE公式が出来ました。友だち追加頂けると動画の投稿や、日々の記事更新の際に通知が届きます。

毎日更新を読み逃さないためにも、是非お友達追加お願いします!