猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家。出版編】「下僕の恩返し」制作秘話Vol.7【悲報】担当編集、壊れる

タイトルも決まり、内容も固まってきた、後は表紙がまとまれば加筆を済ませ全体のチェックでほぼほぼ作業が終わる!

担当編集さんのナイスなアイデア、ニャンコアルバムの進捗も素晴らしく、自分の家の猫にもかかわらずハァハァしている。

チラ見せだぜ

そんな調子でかなりのトントン拍子で進んできた本作り。

しかしここで一筋縄でいかないのが、僕である。(偉ぶってないで謝れ)

肝心の建築時もそうだが、僕には不治の病「無茶振り」という持病を持っている。

どう言った症状かというと、人の気持ちなど微塵も考えず「なんとなくこうしたい」と思ったが最後、どんな理由があろうとわがままを言い続けるという、非常に面倒臭い病気なのだ。

一度このモードが発動すると、自分でもコントロールが効かなくなり「いいからはよ」みたいなノリで無茶振りをし続けてしまうのだ。

ちなみに直そうと思ったことはない(あれ)

家の時だってそのノリで完璧な家になった。

今回の本もまあいけるやろ。そんなノリで、デザインも進み出しているのにもかかわらず

「やっぱりタイトルは下僕の恩返しがいい。というかそうしましょう!ね!」と言い出したのだ。(僕が)

これこんなタイミングで言われた担当さんは前述の通り

「こいつ・・・やはり頭おかしいじゃねえか・・・」

と思ったに違いない。(※連載3話参照)

担当編集「さ、流石に無理です汗。表紙のデザインは限界まで頑張りますが、タイトルは・・・社内の会議で決まるものなので・・・一度決まったものを・・・このタイミングで変えるのは・・・すみません。。。。。」

ということで、デザインのわがままはなんとか通り、シンプルでかっこいい感じになったが、タイトルだけは元のタイトルのまま、デザインが上がってしまっていた。

いや、これはこれでとっても素敵。それはもちろんわかっています。

でも下僕の恩返しにしたい・・・でも無理なんですよね・・。ははは・・・

そりゃそうだ。そりゃそうである。流石にバカの僕でもわかる。でもできれば変えたかった・・・。

というのも、本の作りが完璧すぎるのだ。

完成度が本当に高い。

僕のカスみたいな文を読みやすく、みやすくしてくださり、デザインもいい。

にゃんこアルバムは最高、写真は大量、フルカラー。

ここまで全てが完璧な本。タイトルだけ妥協するなんて、考えたくなかった。

しかし、最初にもっと強く言っておかなかった僕が悪いのだ。絶対これがいい!!!

ってもっともっと強く言っておけば・・・

仕方ない・・・発売まで時間もないし、何よりプロの意見でそうなったんだ・・・きっと素人の意見よりいいに決まっているさ・・・・

そんなモヤモヤを抱えながら数日が流れた。

明くる日担当編集から連絡が・・・・

「表紙デザイン上がってきました。」

件名にはそう書かれていた。

ああ、あのクソタイトルの本な・・・・(失礼の神)

もうなんでもいいわ、まあ一応見とくか・・・・

と失礼レベル9000億でデータを確認すると・・・

そこには・・・

「下僕の恩返し」

ええええ!!!!!なんで!なんでやこれ!そしてデザインやっば!!!かっこよ!かわいい!Myzooのファンブック!リュックのファンクラブ!

一体、何が起きた・・・?全く整理がつかない・・・

すぐに担当編集に電話すると、衝撃的すぎる返答が来た・・・

次回

担当編集「ふへへ・・・やってやりましたよ・・・」

えっと・・・犯罪者の方ですか?

乞うご期待

「下僕の恩返し」いよいよ!発売!!!

明日!06/23「下僕の恩返し」ついに!発売です!

ご購入はこちらか、全国の書店にて!

ローンの支払いでくたばりかけているので是非大量に買ってぼくに印税生活させてください!音楽の印税はカスみたいな額しかはいらn・・・おっと誰か来たようだ・・・

オススメ記事
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家。出版編】「下僕の恩返し」制作秘話Vol.9。出版の取りやめを検討しています。大変遺憾です。内部事情を勝手に記事化した僕へビジネス社からとあるメールが来たので内容を流出させます。

2021年6月24日
リュックと愉快な仲間たちブログ
みなさまこんにちは。猫マスターこと響介こと下僕こと猫マスターかつ響介です。 つまり僕です。 僕の初めての著書「猫を飼うのをすす …
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.52】か弱い女子たちのために・・・あの男が・・・立ち上がった・・・

2021年5月14日
リュックと愉快な仲間たちブログ
連日お伝えしている通り一週間をすぎてもなお、、女子たちは一階へ降りてくることができない・・・ 3階の猫部屋に避難していることはあるの …
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.63】なかなか一階に降りて来られない女子が取った新しいタイプの「ごはんくれ」

2021年5月27日
リュックと愉快な仲間たちブログ
なかなか新居の一階に馴染めず、ひたすら2階、3階で過ごす女子たち。 一瞬だけ(一段だけ)ソラ姫が降りてきてくれたり http …