猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.65】一点を見つめて動かない猫。本当にピクリとも動かないその理由とは・・・

我が家は猫と暮らすための最高の空間を作るために生まれた注文住宅だがそれだけではなくインテリアにも結構それなりにこだわってきている。

総額で言うとそりゃもうそこそこそれなりにお金をかけているのだがその中でもダイニングに設置したアホミラー(と勝手に読んでいる)が特にお気に入りだ。

そんなアホミラー。色んな角度で鏡がついており、色んな角度のものが映り込む。今後投稿に僕のブサイクな顔などが映り込む可能性が上がってしまうのはかなりの難点だったがまはあ背に腹は変えられねえ精神で設置。

これがまた綺麗な鏡なのでついつい見惚れてしまうのです。帰宅してチラッ、飯食ってチラッ・・・およそ一般のご家庭で使われること謎ほぼほぼなさそうなこの感じがまたたまらねえぜ・・・・

と興奮しているのは僕だけではなかったようです

ポポロンが突如全機能停止状態に

いやいやいや、怖い怖い。一点を見つめて動かないとかの次元じゃないくらい動かない。

おーい・・・ポポロン〜・・・?

どこから回り込んで声をかけようが、つっつこうがまるで見向きもしない。と言うかマジで動かない。なにこれ

流石にリュックも心配そうに見つめている。

そして相変わらず後頭部の印刷ミス的な柄が可愛い

いや、待ってほんとに動かんじゃん・・・何してんの・・・

と見つめている視線の先には例の鏡が・・・

ポポロン「あれは・・・一体・・・なんだ・・・」

きっと僕が猫なら同じこと思うよ・・・

というかSNS等でも「あれなんですか?」ってめっちゃ問い合わせくるのでみんな思ってると思う。

スマホの向こう側で読者の皆さんが同じような感じで呆然としてるの想像したら面白くなってる僕であった。

翌日

ええ・・・・

またやってるやん・・・

ポポロン「あれは・・・なんだ・・・」

鏡だよ・・・・

ポポロン「色んな世界が・・・映っている・・・」

確かにそう見えるな・・・

ポポロン「あれは、なに」

だから鏡だって

次回

乞うご期待

オススメ記事
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【新築建築後1年で間取りを変え出す男の物語Vol.12】新たなるMzyooのベストポジション・・・・ここに決めた・・・!

2022年3月30日
リュックと愉快な仲間たちブログ
前回の記事でお伝えした通り、最高に可愛く最高に猫狂いな猫グッズMyzooが・・。なかなか使ってもらえない・・・ https://r …
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.1】愛猫のために注文住宅で家を建てた真の下僕の物語。【金額間取り全公開】

2021年3月23日
リュックと愉快な仲間たちブログ
私、可愛すぎる猫5匹と暮らす、本業は猫マスター、副業で作編曲家をしています響介と申します。 突然の発表になりますが・・・・ 私 …