おすすめ猫グッズ PR

もはや新築破壊。元がわからないレベルで進化した我が家を見て

記事内に記載のリンクは商品プロモーションを含む場合があります

僕のことをどこのあたりから見てくださっているの方が多いのだろう・・・!

オンボロアパート時代なのか、マンション時代、はたまた注文住宅時代なのか、、

この短い数年間の間にいろんな時代を経ている僕ですが、、

皆様は僕の「猫のための注文住宅記事」を読んでくださっているでしょうか。

また、実は書籍化もされているので、本でも読めちゃうのです。

そんな素敵?な我が家。

いい感じに記事にはしていますが、いうて急ぎで建てた家で担当も途中で消えたり、色々不満点も盛りだくさんだったりします。

そこから始まった「DIY記事」

色々間違って謎に誕生日に小部屋に閉じ込められたり

よくよく考えたら色が気に食わないので床を全面張り替えしてみたり

これら全て新築一年前後でやってるあたり頭おかしいのですが

絶対的正義だと思っていたリビング

正直実はただのだだっ広い間取りに、僕が色々とインテリアを置きまくったり増やしまくってるというだけで、一般的なリビングダイニングの間取り感とそんなに大差ないんです。注文住宅なのに勿体無い!と正直思ってます。

しかし!建ててしまったもんはしょうがない!

変えたくなったらその時は増やすしかねえだぜ!

とか言ってたら猫が置物になってました

それはさておき・・・

こんだけ派手派手しいリビングダイニングですが・・・

まだまだホテル感足りなくねえ・・・?

僕、家をホテルライクにしたいんです。いや、もはやホテルに住みたい。本音は。

そんな謎にインテリア好きの僕・・・ずっとやりたいインテリアコーデがあるのです・・・・

それが・・・

リブパネル

こういうやつ!

かっこよくねえ・・・?

海外を中心に数年前から流行っていて、日本でもおしゃれな方々がバンバン取り入れています。

くそう!新築の時に知っていれば!くそう!!!と悔やむ日々だったのですが、、、

最近日本でもDIY出来るリブパネルが徐々に販売されてきております。

・・・が

個人的に!!!

色が!ビミョい!!!そして大体背面が黒い!!(それがかっこいい場合も多いが)

ということでずっとやらずに耐えてきていたのですが、あまりに海外インテリアで流行りすぎていて、我慢ができなくなった僕の耳にとある製品が飛び込んできたのです・・・

3D Wall Panel

公式ページはこちら

なんぞそれ・・・?

否!インスタグラムを見て驚愕しました。

これこれこれ!!!求めてたやつ!!!

パネルが全て単色で、下地?部分が黒くない!しかも!!

カラバリが豊富!!!

しかも!グレー系に特化している!

我が家はグレージュ〜グレーホワイト基調なのでグレーでなければダメなのです!大体どこのかいしゃも木目系と黒しかない(あってもグレーの色がなんか倉庫みたいな色でよくなかった)

そんな中このカラバリ!しかも色味がかなりホテルライクで高級感があります。

そこでめちゃくちゃ深掘りしていくと・・・

決定打が・・・・

一枚がめちゃ長い!!!

これ!!!これ!!!推しポイント過ぎ!わかってる!マジわかってる!

日本で市販されているリブパネルの多くは長さが1800mm前後とかが多く、日本の住宅の基本的な天井高である2400mm~2600mmの天井までバーン!と付けようとすると、縦に2枚つけなければならず継ぎ目が目立ってしまうのです。

2800mmなら余程の高級住宅とか吹き抜けでない限りは一本で行けちゃいます。

僕は「ネジ」と「継ぎ目」が大嫌いで、家具を選ぶ時も

「ネジ」が見えないか!?

継ぎ目がないか!?とエグいほど口うるさく確認していました。

注文住宅建てる時もうるさ過ぎて担当が泣きかけてました。

そんな僕にとって最適解すぎるパネル。

でも、、長いってことは切るの大変なんじゃない・・・?

そう思いますよね・・・

切るのめっちゃ簡単

丸鋸や、チェンソーのような大それた器具は必要ありません。

横幅も17cmしかないので、市販の安いノコギリでもかなり綺麗にまっすぐ切れます!

これ、一枚の横幅が60cmとかあるとノコギリでまっすぐ切るの難しくなって、ちょっとDIYするにはめんどくさいんですよね、、、

しかし縦に長く細いので、切るのがとても楽!

デザインもいいのにDIYする側の手間も考えられていて最高すぎるな

くっつけるのも簡単

ホームセンターとかにあるようなコーキング(一本数百円)をクネクネつけて貼るだけ。

コーキング使ったことない人からすると専門的なもの感すごいですが、なんてことないただのボンドとか接着剤とそんなに変わらんです。

ということで早速導入

カットサンプルが購入できるのでまず全色色味を見てみるべし!

スマホやパソコンで見るのとは微妙に色味が違うのでね!

貼りたい場所に合わせて色味を見てみます。

上がGray、下がAsh Gray、

肉眼だと写真のサンプルとはやはりちょっと違って見えます!iPhoneだとまたちょっと違く見える!サンプル大事!

今回施工したいのがダイニング背面の壁と

スケルトン階段の横!

あ、ちょっと・・・ポポロン、、、

ここ!!!

ここにイメージを膨らませます!

こんな感じ!

こんな感じ!!!

絶対いいやん!

ということで、次回レッツやってみます。

次回

猫マスターの家、ただの高級ホテルになる

乞うご期待

オススメ記事
おすすめ猫グッズ

我が家の猫達がIKEAのベッド使いこなしすぎてるので第2回猫合宿を開催しました。(本当は50回目くらい)

2017年7月13日
リュックと愉快な仲間たちブログ
以前だいぶ話題にしていただきました「IKEAのベッド合宿」 それ以降も寝室の僕のベッドの横に一列に並べてみんなで毎晩合宿ごっこをしているわ …
おすすめ猫グッズ

【毛を弾く!!?話題の洗剤 リモサボンを猫7匹飼う猫マスターが使ってみた】動物と暮らす人々の唯一にして永遠の悩み。洋服についた毛。 それを根底から覆します。

2018年9月27日
リュックと愉快な仲間たちブログ
猫だけに限らず、動物と暮らす人々の永遠の悩み… 毛 猫抱っこしようものならその猫型に洋服にくっつく毛!! 家を出る前コロ …