猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.91】照明で事故った我が家。引き渡し前の神対応から一転・・・お前ら・・・引き渡した瞬間それか・・?

注文住宅って、建てるまでも大変なのですが、建てた後も大変なのですよね・・・

僕の実家も大手HMに建ててもらっているのですが、そちらはそちらでやはり建った後にいろんな問題が発生し、あれはできるあれはできない、とてんてこまいで、家族もなかなかストレス感じておりました。

それを小学生の時に間近で見ていたからこそ自分が家を建てるときは最大限気をつけなきゃいけないな・・・と思っていたのですが・・・

やはり、これだけ大きいものを建てるわけですから細部にちょこちょこは問題が起きてしまいます。

しかしそこも結局大手とはいえ人と人!

信頼関係で成り立っております故、我が家を建てるために集まってくれたレジェンドメンバーなら、何が起きても怖くないだぜ!!!

と思っていました・・・

思いもよらない事態に…

この照明の位置も引き渡し前に見つけていた問題点でした。しかし、引き渡しのタイミングがあるので、その後対応できるところはしていこう

という話で、無事引き渡しになりました。

その後、引き渡し後の点検時にその旨を伝えると・・・

「これはもう無理」

ええっ!!

無理!??無理なん!!??えっ!じゃあなんで引き渡してから考えよう的なこと言ったん!?

理由は明白。

壁に直付けなので、クロス、石膏ボードが関わってきます。

位置的にかなり広範囲の壁紙クロスを剥がし、電気配線を移動させて、付け直さなければいけません。

これをやろうと思うとそこそこ大掛かりな工事になります。

いや、だからこそ気付けた最速の段階では伝えてたはずなんだが・・・

引き渡し後に「やっぱりこっちにして〜」って言ったわけじゃないんだぜ・・・

しかし、答えは・・・No。

それをして欲しいならカスタマーサービスに連絡して「リフォーム」として依頼し直してくれと。

おそらく数十万程度はかかるとのこと。

・・・・

なんやねん・・・・レンジェンドメンバーたちよ・・・あの時の煌めきはなんだったん・・・?

こんなダサい位置の照明で暮らすのか・・・ははは・・・残念無念だぜ・・・

もう引っ越したいわ・・・

そんな気分にすらなりました。

が、まあ、別に階段だし、照明代ちょっと高くついただけだし、まあ諦めればいいや・・・

そんな風に自分を落ち着かせ、諦めることにしました。

しかし、商売だから仕方ないとはいえ、引き渡し前と後でこんなにも対応が違うものなのか・・・?

まあ、ちゃんと確認しきれなかった自分にも落ち度があるんだろうな・・・

しかし、僕には、絶対に諦められない、施行ミスがあったのです。

正直階段の照明はおまけ。

こっちは個人的に大問題。

こんなことになってしまっている…理由が…あるのです…

さて、みなさま、また当ててくださいね。予想お待ちしております。

次回

絶対あかんやろ、それ

次の記事はこちら

乞うご期待

リュックと愉快な仲間たちLINE公式

リュックと愉快な仲間たちLINE公式が出来ました。友だち追加頂けると動画の投稿や、日々の記事更新の際に通知が届きます。

毎日更新を読み逃さないためにも、是非お友達追加お願いします!