変顔猫リュックと愉快な仲間たち
世界一の猫たちを世界一幸せにする猫マスターの奮闘記
ソラ

自分のご飯を作るのに夢中でみんなのご飯が遅れた結果、後方でデモみたいのが起きてた

ご飯の怒りは怖いものです。

僕だって腹が減ったらイライラするし、集中力も切れるし、いいことない。

そんなことはわかっているのに、、、

僕唯一の手料理!MEDAMAYAKIを作っていたせいで…

我が家の猫たちがはらぺこ状態のままご飯出しを遅れてしまったのです(実に6分くらい)!

料理(卵を焼くだけ)をしていると、後方から何やら気配が

ad


猫達「ご飯!だーせ!響介は、自分のご飯ばかり作ってないで猫達のご飯も出せー!(出せー!)」

うわあ…デモ隊が結成されているう…

猫達「我々が、飢え死にしてもいいのかー!(いいのかー!)」

ポポロン「ねむい…」

こわいこわい…

猫達「あなたが変わる気がないとしても、私たちはここで、訴え続ける!続ける!」

うん‥ただ目玉焼き作ってただけなんだ…すぐ出せるよ…

ad

ニックの真っ直ぐな眼差し…ソラ姫のちょっと目玉焼き見てる感じ…

ポポロンのよくわからんがなんかみんな集まってるから集まっちゃった感

ピーボの参加したいけど勇気出ないから遠くで雰囲気は醸し出してるやつ感…

たった数分でデモを結成しちゃうのもすごいし、たった数分でみんなが一致団結しちゃうのもすごいわ…

ということですぐご飯出したので、即デモ隊は解散に向かうのであった…

以後気をつけます

マジ料理とか出来ないくせに調子乗った響介とちょっとしたことでデモ隊組んじゃう猫達

ad

ABOUT ME
Kyousuke
本業:猫マスター 副業:作編曲家/サウンドプロデューサー/ギタリスト とにかく猫が好き、自宅から半径5km圏内の野良猫全てに勝手に名前をつけている。 お腹が空きやすい 美味しいお肉とラーメンに目がない30歳♂ 猫と追いかけっこがしたくて家を買う