ソラ

仕事の書類を夜遅くまでリビングでまとめていたら…寝室から…めっちゃ怒られました

普段仕事サボりすぎてるせいで、たまに珍しくきちんと仕事をすると猫が心配してきます。

その心配をよそにバリバリ仕事をしていたら…

ad


ん…?何か…怖い視線を…

感じる気が……

こ、こ、こ、これは……

そ、ソラ姫…!!!

ad

ソラ姫「あんた…」

ソラ姫「私たちが…寝室にいるのに…」

ソラ姫「いつまで!!待たせるのよ!!早くみんなで寝るわよ!!!いい加減にしなさい!!!」

ひいいい!ごめんなさいいいい!

ソラ姫(あなたが倒れたりしたら、みんなが悲しむでしょうが…)

て思ってくれてると信じて寝ます。

ニート気質響介と姫気質ソラ

ad