猫と音楽家の暮らす理想のお家 PR

【新築建築後1年で間取りを変え出す男の物語Vol.12】新たなるMzyooのベストポジション・・・・ここに決めた・・・!

記事内に記載のリンクは商品プロモーションを含む場合があります

前回の記事でお伝えした通り、最高に可愛く最高に猫狂いな猫グッズMyzooが・・。なかなか使ってもらえない・・・

しかしそれはMyzooのせいではない・・・

僕の指定した設置位置が、猫的でなかったせいなのだ・・・

猫のために家をたてて、100%の力で突っ走ったのですが、よく世間では

「家は3軒目位でようやく満足いく家が建てれる」

とか言います。

いや3軒も家建てれる人間ってそんなにたくさんいるか?

とか思いつつ、でも確かに3軒くらい建てねえと絶対思い通りになんてならねえわと思いましたわ。。

今回のように、図面では完璧な配置!と思っていたのに、いざ部屋になってみると、日当たりが悪かった、外が見えない、見栄えが悪い、そんなこんなで実は不満が565255798個くらいあります。

もし次の家を建てるとなったら次はこういった部分はクリアできるんだろうな、と思ったりするので、無人島計画より2軒目を建てることが今の僕の目標になりつつあります。本当に不満が多い。

しかし、僕は別に大金持ちではないのですぐに2軒目いっちゃうぜ!なんてできないのでシコシコDIYで家を進化させつつ、タイミングを見計らうのです・・・

と言うことで図面だけではなく、改めて建った家を、1年間住んだ上で、家中を練り歩き、ベストMyzooポジションを探すことに・・・

そうして見つかったMyzooポジションとは・・・

一日中考えた。家中を見渡した。

まず

リビングやダイニングの壁

ご覧いただければわかる通り、我が家には壁がほとんどない・・・

リビングダイニングには設置は難しいのだ・・・

個人的こだわりとして、キッチン側につけたりするのは言語道断・・・・(料理とかしないくせに)そうなると太陽や月を設置できるような大きいスペースは確保できないのである。

階段横

ここは結構あり。

丸鏡がついている位置ですね。あそこなら結構いいポジション感あるので、候補としてはありですが、視界から見える窓がお庭の一部程度で、キッチン横の窓はすりガラスなので何も見えないし、パーフェクトとまではいかない。

高さや、部屋の真ん中ってのはいい気がするんですが・・・

2回廊下のど真ん中

通称「待合室」廊下なのに一体何が「室」なのかって感じなんですが、僕のスタジオから出たまんまえがこの空間。

仕事終えて出てくると大体こうやって待ってる

ポポロン
ポポロン
いつもその部屋に入るとドタドタ音するね。一人で鬼ごっこしてるんでしょ。ずるい

いやちょっと待って、一人鬼ごっこは完全に精神病んでるよ

ドラムって言ってね、楽器の音だよ・・・

寝室とかも一瞬考えましたが、寝室は高窓があったりするのと寝る場所!と割り切りたいので、今回はなしかな・・・となると・・・

2階廊下待合室に決定!

いえーい!廊下!それはただ部屋から部屋に移動するだけの空間・・・

・・・にしちゃもったいなくね?!

ただの通過点。だからこそ、そこにも猫の憩いの場があってもいいんじゃね!?

なんか知らんけどアホなので盲点でした。この待合室にはでかいBoconceptのでかい鏡があるのですが、こんなもん外したりますよ!あったら逆に危ないしな!!

というかそもそもこの鏡は階段の横に二枚付したかったのに想定外の手すりや枕木のせいで付けれなかったので仕方なく廊下につけただけなので、実際はここになくてもオッケー。

なんならついでに手すりもぶん取って鏡も2枚付しちゃおう。

やりたいこと同時に全部やっちゃうぞ大会するわ。

1年もたても新築感がなくなり壁に穴をいくら開けようとなにも思わない体になってしまった・・・まあ元々そう言うやつなんだけど・・

と言うことで思い立ったらすぐやってみるべし

鏡取る

バチボコ重かったなんだこれ9トンある

なんとかはずせてよかった。怖かった。

鏡あるとやはり空間が広く見えていたんだなと実感。

しかしまあもうここは今日から廊下ではなく猫たちの遊び場になるのだ。空間の有効活用である。

太陽だけを移動したとして、一つで成り立つものではないので、その他の雲とかステップなんかもガッツリ移動!

雲は僕が入手した時は木目しかなかったのですが、僕が白色に塗装して使っていたら公式で

白が出ました。アイデア料として雲8個ください。

この素敵ステップとともに華麗に大移動させます!

電動ドライバーなに使ってるの?とたまに聞かれるのですが

どっかの誰かが使ってたのをみて便利そうだったのでこれにしただけで特にこだわりや知識があるわけではありません笑。

でも大体のDIYはこれでできちゃってるので問題ないんんじゃないかな〜と思います。

壁自体が広く使えそうなので、本当は買い足してガッツリ猫壁にしたい・・・

この細長のステップがとても気になっている今日この頃・・・Myzooさん・・・聞こえますか・・・

と言うことで次回!

壁に一気につけまくります!

小分けにしているのは期待感を煽っているからではありません!

仕事がたくさんすぎて一気に記事が書けないのであった!!!

猫の画像がないと怒られるので猫を貼ります!!!

一体いつのなんのシーンだよ・・・

素敵な写真。でもそこ、キッチンなんだよね。

さあ、今日も猫たちのために頑張るぞ。

次回

Myzoo設置!施工の仕上がりに!と思った矢先・・・猫マスターはアホだった・・・

乞うご期待

色々同時にやりすぎて精神疲労がすごい響介とMyzooがどこに行くのかめっちゃ楽しみそうな猫たち

オススメ記事
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.98】やっとクリアしたと思った照明問題。あとは施工を待つのみ…と思いきや…

2021年7月29日
リュックと愉快な仲間たちブログ
「猫のために家を建てる!」 前の記事はこちら そう決めて勢いよく動き出した僕だが、担当が急にやめたり、天井が変なことになってた …
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.69】Myzooの宇宙船でくつろぐ猫が可愛過ぎて悶絶するから絶対見て

2021年6月2日
リュックと愉快な仲間たちブログ
こんにちはアババババババ 現在絶賛語彙力を失っている響介ですアババババババ アババババババなぜそんなことにアババババババなって …