猫列車全国大会が開催されましたので、会場の模様をお届け致します。

皆様ご存知、猫列車。

我が家で長く続く伝統ある列車です。

その完璧なフォルム、フォーメーションを見てしまった人間は不幸が全て吹き飛ぶとも言われている伝説の列車です。

この度、猫列車全国大会が我が家のリビングで(勝手に)開催されていましたので、現場の状況をリポートしたいと思います!

ad

こちら、選手村(?)

控え室かな?わからんけど

なんかみんないます。こんな可愛い子達がこの後激しいバトルを繰り広げるのですね…

みんないきり立っている気がします。

この闘志あふれる目。怖いぞ。ピーボちゃん。

ニックは落ち着いた表情ですね。

ad

「フッ、全国1位の俺を破れるかな?」

と言わんばかりのドヤ顔。今大会の優勝候補は間違いなくからでしょう。

「へっ、若造が、調子乗ってんじゃないわよ」

姫、口が悪うございます。

「…」

集中力を高めているのでしょうか。いつもにも増して喋りません。

間も無く!試合開始となります!

皆さま、心の準備はよろしいですか!

れっつ!猫列車!!

きたー!!完璧なまでの猫列車!

ポポロン選手!先手必勝といったところでしょうか?リュック選手の腰に手を当て、芸術点を稼いでいます!

ニック選手は動かないことにより、芸術点を稼いでいます。

ソラ姫選手は色目攻撃!これは反則を取られてしまうのでは!?!

おーっと!やはりポポロン選手の手をリュックに置いておく作戦、体力の消耗が激しく、長続きしない!技術点が下がってしまいます!

今もなおソラ姫選手は審査員に色目を使っています!しかしこれもありなのです!

おーっと!ここでポポロン選手!!起死回生の!もう一度リュック選手の腰に連結!

これは技術点芸術点が同時に爆上がりか!!

ピーボ選手は大会が始まってから一度も起きてませんね。ここまで寝てると芸術点は逆にマックスでしょう。

おーーー!!!!

試合終了間近!

全員!!寝た!!!!全員寝ました!!!

と思いきやここでなぜかピーボ選手が起きました!!

ここで試合終了です。

 

 

 

僕、何してんだろ…

いや、五匹揃うのて、意外と少ないからさ…嬉しくてさ・・・

最後までルールのわからないまま終わった響介とただ寝てるだけの猫たち

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!