ソラ

猫マスター僕、女子怖い

皆様にとって「わからない」ものってなんですか?

僕はあれですかね。

ナスうまいっていう人の気持ちですかね・・・

※猫マスターはナスと寿司が食べられません。(いらん情報)

もう一つわからないのが・・・「女心」ってやつです・・・

状況に応じて変わる女心

いったい何をすれば正解なのかがいまいちわからないのですが、自分なりに色々頑張ろうとしてはいるのです。が、、やはり読めない女心・・・今回はそんなお話

前回の記事でも

ソラの女心を全く理解できなかった猫マスターですが、その後やいかに・・・!

きゃああ〜〜〜!!!!また!!また可愛い!!!色味と合わせちゃって!クッションの配置と自分達の柄の感じ合わせちゃって!!!ぎゃあああ!!!

ニック「どんなにいいクッション置いたって、あたちの美しい白さには勝てないわよ」

ですです〜絶対的にそうですぅう〜ニック嬢のお美しさ勝てるもんなんて〜・・・

ブゥオン

ひっ!!!

ソラ姫「誰が美しいって・・・?」

はい!!ソラ姫です!!!ソラ姫です!!!

ソラ姫「よいしょ・・・っと・・・」

ソラ姫「こうして・・・こうしちゃったりとかして・・・」

ソラ姫「こうとかして」

・・・・?

ソラ姫「美のポーズよ。美しかったでしょ?」

あ!へ!へい!!!とっても!!!美しくて好きってなりました!!!

リュック「バカだ・・・」

ニック「バカね・・・」

いうな・・・。

ニックを撮っていると絶対に近寄ってきてしまうソラ姫・・・可愛すぎだぜ・・・

てことは・・・こうやって・・・遠くからみんなを撮ってても・・・おそらく・・・

ニック「ん・・・?」

え・・・?

スタタタ

なんやなんや・・・!?

ニック嬢「あんたさっき!あたちが一番美しいってさっき言ってたわよね!なんなの!!!!訂正しなさいよ!!」

えええええ!時差!時差〜!!!

女子怖えよおおおおお!

女子怖い響介と女子すぎて可愛い猫たち