猫好きは絶対家に置くべき家具。その名も「カリカリーナ ジョルノ」

皆様はお家にオシャレグッズ置いてますか?

やれなにに使うのかわからんけどかっこいい置物とか、しゃれた照明

イケてる棚やら観葉植物やら…

我が家はリビングにオシャレに見えそうな木みたいなやつを置いてるくらいで、そんなに物は置いてないのですね。

なぜかってまぁセンスがないってのが一番の理由ですが

大きくて不安定なものとかは猫が倒しちゃったりしても危ないですからね。

それに、猫のベッドとかキャットタワー置いたり、爪研ぎ置いたり、色々するともの増えすぎて置くのもなー…てなったり。

でも観葉植物的なオシャレとかしたいよなぁ〜。とか思うことありませんか?

僕と同じく、猫のためを思ってうまいこと置けない人…いるかと思います。

そんなあなたに朗報です

カリカリーナジョルノ

をご存知ですか?

そう。日本が誇る、あの!カリカリーナです。

可愛すぎて大変なことになってるカリカリーナ。

え、なにそれ!知らん!という未熟者はこちらをご覧ください!

恐らくカリカリーナを深く知らない人はあの鉄板ソファ型=カリカリーナだと思っていることでしょう。

しかし!違うのです!カリカリーナとは!

生き様のことを言うのです!!(ロックとはみたいに言うな)

と言うのは冗談で、カリカリーナはソファ型だけでなく、実は色んな形を作られてるのです。

その中でも我が家の猫がどハマり中のジョルノを紹介。

ad

デーン

そう。何を隠そう。

デカイ

「いやいや、こんなデカイの家置いたらそれこそ場所ないよ…」

そう思ったあなた…オシャレセンスなし!(人のこと言える立場か)

なんてったってね

全方位で爪が研げて、上にはなんと…

観葉植物を入れられるスペースがあるのです!!

「ねこじゃらしやんけ」

こう思ったあなたはこのブログを一度読んでおいてください…

僕は観葉植物を枯らしてしまう自信があるので猫じゃらし刺しになってしまってますが、逆にオシャレ。

と言うかそもそものフォルムが、オシャレなのでなにも入れずにそのまま置いても違和感なし。

先日大型ショッピングモールに行ったら、爪研ぎではなかったのですが、めちゃくちゃ形の似てるオブジェがあって、ポンと置いてあるだけなのにめちゃオシャレでした。

その感じを、猫の!爪研ぎで再現できるなんて、神?

早速お披露目

ad

リュック「めちゃ猫じゃらしあるやん」

すまんな…飼い主がアホなばっかりに…。

とか言ってたらすぐ爪研ぐやん!!早い!!爪研ぎレーダー!

そう!何を隠そうこの爪研ぎは見てお分かりの通り!縦型なのである!

床に置いて下向きに研ぐタイプではないので、猫もストレッチしながら研げちゃう。もはやバケモン。

高さも100cmを超えてるので、メインクーンなどの大型猫ちゃんたちでも難なく使えちゃう!

ポポロン「ええっ!?こんな大きいので爪研いでいいの!?」

可愛すぎかよ…

こんな表情が撮れるのも…カリカリーナならでは…

ソラ姫まで!

こうしてテレビ台にたって伸びた猫でも余裕がある高さなのを見れば、いかにしっかりしているかお分かりでしょう!!

ニック嬢…?

ニック嬢「全く…男たちはこう言う大きもん見るとすぐ興奮して騒ぎ出すんだから…」

な、なんかすみません…(ソラもテンション上がってたぞ・・・)

ニック嬢「写真撮ったらちゃんと猫部屋に片付けときなさいよ」

は、はーい…(ここに置いておきたかったのに)

ニック嬢「(これで…猫部屋で思う存分縦に爪が研げる…ジュルリ…)」

いや、めちゃ気になってるやん。完全に意識がジョルノに…

こうして猫部屋に入れたらめちゃめちゃ爪研いでたニックであった。

猫はそれぞれ性格が全く違うので、低い位置で研ぎたい子もいれば、縦型で研ぎたい子もいます。

特に縦に爪を研ぎたい子の場合は、普通のお家だと壁で研ぎがちになってしまうのです。

そんな子がいるご自宅にはマジでオススメ。

我が家だとリュックとポポロン、ソラが特に縦で爪を研ぐのが好きで、壁ではあまり研ぎませんでしたが、ソファの背もたれなどで研いじゃうのです…

しかしこのジョルノが来てからは

縦で研ぐのはこいつが1番気持ちええ

と理解したようで、縦で研ぎたいときはジョルノで研いでます。

実家のすんぴや村松くんは逆に縦で研ぐのが嫌いで、普通のカリカリーナ で引くほど爪を研いでいます。ほんとすごい勢いで。

そうやって猫の習性を理解し、可愛いだけじゃなく痒いところに手が届く商品を作るのが本当に上手い。カリカリーナ。ムカつく(なぜ)

このサイズ感で普通に爪研ぎを作ったら、それこそ

「ただのでかい爪研ぎ」

になってしまうところを、観葉植物を置く仕様にすることによりスタイリッシュに。

プロのなせる技。そしてこれはもはやいう必要もないかもしれませんが、カリカリーナの最大の特徴である、

研ぎカスがでない、頑丈

はもちろんそのまま!いくら強く研いでも基本的にはほぼ研ぎカスがでません。

ただ段ボールを積み上げたものではなく、土台や、支柱はしっかりとした木材で仕上げられていて、そんじょそこらの家具には負けないほどの頑丈さです。

このカリカリーナの頑丈さは本当に是非一度手に取って実感して観てほしいな〜。

我が家では最終的に、通称庭部屋にこんな感じでめっちゃシャレオツに設置

すごいでしょ。照明と合わせて派手な感じに。

本物の草じゃないけど、やはり緑が入ると一気におしゃれ感出る!

いや〜。カリカリーナはいくつあっても困らんな〜。

とにかく長持ち。とにかくゴミがでない。

そして何より、とにかく猫が幸せな顔をしてくれる。

「欲しいけど高いんだよな〜・・・」

そんな方はこちらの記事をご参考に。

買って損することは絶対にないです。値段が高くても、頑丈なので、最終的に安い爪とぎより絶対お得です。

カリカリーナ愛がついつい溢れ出てしまいましたが・・・

本当にオススメなので、是非チェックして観てください〜!

カリカリーナ公式で販売しています。

幸せな猫ライフを!

もういよいよカリカリーナ狂の域に入ってきた響介と爪とぎのプロ猫たち

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!