いつもよりちょい早めに帰宅したら集団でものすごいキョトン顔された

みなさま。

お仕事が早く終わったり、気分的に働きたくないから帰ったり

しますよね。(僕はします)

まぁ言うてそんなことしょっちゅうなんですが、連日規則的な生活をしていた僕。

猫に会いてぇなぁ(๑•́ω•̀)

と思ったが最後、気付けば自宅に戻ってきていましたよ。

するとね…

ad

みんな「えっ」

僕「えっ」

みんな「なぜここに?」

僕「いや…あの…見んなに会いたくて…」

みんな「早すぎない?みんなでゆっくりしてたんだけども」

僕「いや、僕も一緒に混ぜてはもらえませんかね…」

ad

ソラ姫「ほんと時間の申告もなしに帰ってくるとか考えられないわ…」

いや、そんな

「夫が突然早く帰ってきて飯!て言いだしたが、まだ買い物にも行ってないし超迷惑」

的な主婦顔やめて…

めっちゃ絶望してるやん・・・

ソラ姫「しかし…早く帰ってきたと言うことは…ご飯も早く出るのよね?」

いや、それとこれとは…あの…

ポポロン「てことは、めっちゃ長く遊べるの(° °)!!?」

そうだよぉおお!!ポポロン!!そうだよおおお!!!!!!!

ソラ姫「遊ぶのはほどほどにして、きちんと働きなさいよ」

はい….

そしてソラ姫はソファの継ぎ目姫業務へ…

僕も頑張らねば…

サボりがち響介と油断した猫たち

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!