猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.83】新居に慣れてきたものの、やはり一番のお気に入りの場所は・・・ここだよね・・・

すっかり新居に慣れ、上下左右ありとあらゆるところに猫が徘徊するようになってきました。

今や新築立ったばっかりがもう遠い昔のようですね・・・

改めて読んでみると自分でも頑張ったなという気持ち。

みなさまも是非最初から読んでみてくださいね。

あ、書籍で読んじゃったかな・・・

たくさんの人にご購入いただいているみたいで、とても嬉しい限りです・・・

最初はポポロンやソラが不安そうに鳴いたりすることもあったのですが、今ではすっかりなくなっています。

キャットスペースも徐々に使うようになってきて、みんなの居場所も徐々に固定されてきている感じがします。

しかしまだまだ油断はできません!猫は我慢が得意な動物です。無理している可能性があることを忘れてはいけません。

みんな新居でもそれぞれお気に入りの場所がありますが、結局・・・ここが一番よね・・・

どんなに広い家に越しても・・・変わらない思い・・・

ある日ルンルンでコンビニ弁当を買い帰宅。一休みしてから食べようと思っていたその瞬間。

ここである。

そしてこのドヤ顔である。

そして姫の登場である。

そしてこうして

こうである。

姫「やっぱり・・・ここね・・・」

うん・・・そうだね・・・ご飯食べたいんだけどね・・・

姫「ちょっと。ベッドの分際で口訊いてんじゃないわよ」

めちゃ怖い姐さん

コンビニでご飯を買ってきて食べようと思ってたのにこうなってしまったので動くことも食べることもできません。コンビニでチンしたのに冷めていく飯。

そして温まる股間と腹。

リュック「やっぱり、この隙間こそ至高」

そう言っていただけるのは大変ありがたいのですが、タイミングですね。

リュック「こうしてここに顎を置き、黄昏れる・・・あと考えるのは晩飯までの時間のみ・・・これが勝者の生活だぜ」

それはなんでもいいんですが、お弁当が・・

リュック「あと小3時間くらいはこのままでいてね。」

いや、長いな・・・いや、しかし、喜んで。

そして僕含め全員で寝落ちし、無事お弁当はキンキンに冷えてしまったのであった・・・

次回

ついに登場の最強猫グッズ。見たら買うしかないやつ。

乞うご期待

オススメ記事
猫と音楽家の暮らす理想のお家

【猫と音楽家の暮らす理想のお家Vol.2】猫マスターの考える猫と音楽家が暮らす理想のお家

2021年3月24日
リュックと愉快な仲間たちブログ
前回の記事で「家建てるぞ!」と言い出したものの、建てばなんでもいいってもんじゃありません。 僕が建てたいのは普通のお家ではないのです …
猫と音楽家の暮らす理想のお家

完全無欠の注文住宅を建てた猫マスター。引っ越し3ヶ月で〇〇をリフォームすることを決意Part1

2021年8月19日
リュックと愉快な仲間たちブログ
皆様ごきげんよう。絶賛ローン地獄に苦しむ猫マスターです。 みんな新居にも慣れてものすごいリラックスモードで過ごしております。  …