父からのライン「にんじゃ」写真を見る。うん。にんじゃ

速報です。

以前から忍者猫としての修行を重ね、いつしか忍者猫になる、そう思っていたものの、激太りによりただのグータラ猫に進化してしまった村松氏

小馬鹿にしていた僕ら、謝らなければいけませんよ。

ad

発端は父からのライン。

「にんじゃ」

父、アホになった?

そんなことを思いながら写真を開くと

(๑ ° A ° ๑)

「にんじゃ」だ

すんげええええ!一般的な猫2匹分の体重を支える腕!きっとよっぽど筋トレに励んででいたのでしょう…(寝転がってるのしか見たことないけど)

しばらくするとズルズル落ちてきて普通に部屋から出て行きました。

どうやら辛かったみたいです。

引退ですね。

響介と引退忍者猫

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!