なんか寝る前にエクササ…ネコササイズが始まったのでとりあえず付き合ってみた

みなさま、今日も1日いい日でしたか?

僕はまぁそれなりですかね。

もっと猫と一日中ゆっくりしたいなぁ(๑ ° A ° ๑)

もうね。体を1ミリも動かさず猫の下敷きになってずっと眠りたい。

そんな毎日です。

そんな1日を終え、寝室でグダグダしている時のことです。

猫たちが荒ぶりだし、ネコササイズを開始したので晒します。

ad

さぁーて、寝るか〜

お?

みんな「君、最近運動不足なのでは?」

確かに、1日の歩数100歩くらいだからな。トイレしか動かんし。まぁええやろ( ゚д゚)

みんな「いけません!そんなことでは!いけません!運動しないと!ダメよ!」

ええ…寝たいんだけど…

ぽぽろん「これこれ!めんどくさがってはいけませんぞ!寝る前に数分でできるネコササイズを伝授しよう!」

わーい(棒)

ad

…ではレッツ…ネコササイズ!!!

な、なんだ!この軽快な音楽は…!?(実際は別に何も流れていません。)

思わず体が動いてしまうぜ!(実際は別に何も流れていません。)

ポポロン先生「これをこうして!こう!」

僕「こ、これをこうして、こう」

リュック(お腹空いたなぁ)

ポポロン「そしてこれをこう!これをこう!」

僕「そ、そしてこれをこう、これをこう…」

リュック(そういえば今日の晩御飯のカリカリ4粒くらい少なかった気がする)

ポポロン先生「そして普段あまり使わないこの筋肉を意識してこう!こう!!」

僕「こう」

リュック(ご飯のこと考えたらベロでちった)

ポポロン先生「ボクシングの動きを使ったネコササイズ!しゅっしゅっ!!リュックも一緒に!!」

リュック(おなかすいたなぁ)

僕(早く寝たいなぁ)

眠い僕と腹減りリュックと熱血先生ポポロン

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!