猫マスターと猫の枕をめぐる仁義なき戦い

私は今臨戦態勢だ。今から寝ようとしているのに。

臨戦態勢だ。

何故かって…枕だよ!!枕!!!

我が家の猫は枕が大好き。

いや、いうて僕も枕大好き!!

枕がないと眠れない人間なのです。そんな僕の枕を奪おうとする猫たち!!

絶対に!!枕は!!渡さん!!!

ad

おい…嘘だろ…

3美人猫「嘘じゃないわよ」

嘘だと言ってくれ…まさか…3匹で…奪うなんて…

極悪非道すぎるだろ……

これじゃぁ…

戦うまでもない…

数で負けているんだ…

勝てない…

ad

リュ、リュック!!?

まさか…!加勢してくれるのか…!!

やはり男!男同士手を組んで、枕を奪い返そう!!!

奪い返せた暁には端っこを少し使わせてあげるから…

スッ…

えっ…

リュック「お前の、負けだ」

おい…おい…!!!ふざけんなよ!!!!!

なんだよ!なんだよ!!!!僕の!!枕ー!!!!

ポポロン「もう、諦めなさい。僕の枕少し貸してあげるから」

いや、めっちゃ嬉しいけど…その低反発ので寝たいんだよ…僕は…

何!みんなして!

何!その顔!!!!

リュックニック「ま、嫌なら床で寝るこった」

もう、負けました…

首寝違え響介ともはや天才犯罪集団猫

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!