ニック「あたち、ついに尻尾一本で立つことに成功したのよ」

逆立ちに憧れたことってありませんか?ぼくはめっちゃあります。

なんかどう見ても身体能力高いでっせ

感凄くない?人生で1秒たりともできたことないし、デブ化の一途を辿る僕ではもはやこのか細い腕では支えきれ…

まぁそんなことは置いておいて。

その普通じゃない様、というか、本来ありえない様、ってかっこよく見えたり、凄く感じるものじゃないですか。

それの猫バージョン。公開しちゃいますよ。

ad

ご覧ください。このクールな仕事バリバリ出来そうなポージングに目線。絶対エリート

そんな彼女をよく見てください

尻尾だけで!!立ってます!!いや、もはや!浮いていると言っても過言ではありません!!

よく海外の路上パフォーマーとかがやってる!杖だけついてて体は浮いてるやつ!!

それを!!我が家の猫が!!!尻尾オンリーバージョンで!!!

やってる!!

そういうの大好きな僕!!歓喜!!

浮いてる!浮いてる!わっしょい!わっしょい!!!ニックは今後このスタイルで生活していくのかなぁ!!?うほほほぉおお!!!

ad

ニック「あなたさっきからうるさいわよ。クッションに座ってて尻尾が垂れ下がってるからそう見えるだけで、浮いてないかないわよ。バカじゃないの。デブ」

うーーーん

絶対最後の一言いらないなぁ₍₍Ϡ(੭•̀ω•́)੭✧⃛

夢を見たかった響介と現実しか見ないニック

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!