‪ボケェ〜っとしてたのに、僕がアイス食べ始めたの見つけた瞬間地獄みたいな顔になってて怖い‬

猫のなんかボーッとしてる時間、可愛いですよね。

なんも考えてないボケェ〜て感じではなく、なんかそれとなく何かしらの物思いにふけている感じ。

きっと人間ごときでは理解もつかないくらい深い事を考えているのでしょう。(たぶん)

そんな猫が好き。

すごい深く何かを考えているんだ。

もはや頭の中の殆どが

「ネコカワイイ、ゼンブクウ」

みたいになってる僕とは違って、常に深い考えを持っているのだろう…。

しかしそんな猫の瞑想タイムは唐突に終わりを告げます。

ad

ある日。ダイニングに座りテレビ見たりスマホをいじったり、ボーーーっとしたり典型的な自堕落な時間を過ごしていた僕。

そのまえで一点を見つめ瞑想に耽るポポロン。

何考えてんだろーなー。晩御飯のことかもしれないし、明日の朝ごはんのことかも…いや、最近ご飯遅れてることか…!?

でも僕には到底理解できません。

むふふ。可愛い。

そんなポポロンを見ながら、アイスでも食べちゃおうかな

むふふ。可愛い〜。アイス美味しいし、至福の時間やで

ad

ポポロン「テメェ…こっちの飯平気で遅れるくせに…なに1人で食ってんだよ…」

すぐごはんにします。

マジでビビってアイス落とした響介ともはや893ポポロン

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!