香箱座り可愛い〜!………こ、香箱…座り…?なんか違くない…?

香箱座り。

それは猫を象徴する座り方の一つ。

海外ではトーストに似てることからcatloafと呼ぶらしいです。確かにパンぽい。

パンだったら今頃食べられちゃってるでしょうね。

そんな香箱座り。

実は進化バージョンがあったのはご存知でしたか!?

ad

こちらがごく一般的な香箱座りです。皆様もご覧になったことあるはずです。

美しい…あの手と手の間にね…指をこう…ブスッとね…

とか妄想してしまいますよね。

完全にヤバい奴を見る目で見てますけど。

そんな香箱座り…実はご飯を出すタイミングに応じて形が変わるのです

ad

これがご飯を出すのが数分遅れた状態。

そしてさらに数分…

そして10分ほど遅れると!この形!トランスフォーーーム!

なんか長くない?手の部分なんか長くない?

香箱座り特有の、隠れた手が全部見えとる…

何か…違う…

やっぱり香箱座りってベストオブベストな形だったんだな…

響介とトランスフォーマーソラ

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!