猫にカツアゲに会いました。囲まれて、脅されて・・・

みなさん。僕は今泣いています。

猫にカツアゲされたからです。

その瞬間を全て写真に収めました。これが証拠になればいいのですが・・・

ad

以前もかつあげされかけたことがあったのですが・・・

今回はさらにひどかったです・・・

IMG_1298

ニック「リュックさん、なんかこいついい餌持ってそうっすね」

リュック「いいカモ見つけたな。よし、行くか・・」

IMG_1299

ニック「オルラア!てめえ餌隠してんだろ。早く出せば猫パンチはしないでやんから早く出しな」

リュック「断ったらどうなるか・・・わかってんな・・?」

僕「・・・・・・・・」

IMG_1300

ニック「ああああんんん???!しかとか?」

リュック「おい・・・・・状況がわかってねえらしいな・・・(ギロッ・・・)」

僕「(うん・・・・・わからない・・・・)

ニック「(リュックさんのガン飛ばしくそかっけっす/////)」

IMG_1301

ad

ニック&リュック「よっしゃ、お前ジャンプしろや。」

僕「は、はい・・・」カチャカチャ

IMG_1307

IMG_1308

・・・・・・・・・・

ドン!!

IMG_1310

リュック先輩「やっぱり隠し持ってんじゃねえかオルラアあああ!!!!しばくぞ!!」

ニック「あ〜あ、リュックさん怒らせちゃったよ。こりゃもうただじゃ帰れねえなあ〜」

僕「ぎゃあああああああああああ!!!」

 

リュック「ポポロンさん呼んでこい!」

僕「ぽ・・・・(名前かわいいな)」

IMG_1311

ポポロン「おうおう。なんか生意気な奴がおるらしいなあ。」

ニック&リュック「こいつです」

僕「ん?」

IMG_1313

ポポロン「ジーーーーーーー・・・・・・」

リュック&ニック「(さすがポポロンさん、ガンつけ方が全然違うぜ・・・)

僕「ポポロン」

IMG_1314

ポポロン「おい。お前ら。この人誰かわかってんのか」

ニック&リュック「へ?」

僕「僕だよ」

IMG_1315

ポポロン「このお方は関東の野良猫にはだいたい勝手に名前つけてるほどのネコ好きで捨てられていた俺を助けてくれた恩人、響介さんだぞ・・・・・この辺一帯のネコの頭的存在の人なんだぞ・・・」

ニック&リュック「え・・・・・・?」

IMG_1320

リュック&ニック「(ど、どーーーしよ・・・・)」

IMG_1320

・・・・・・・・

IMG_1321

3ネコ「えーーーーーと・・・・・うーーーんと・・・・・」

IMG_1322

3ネコ「その・・・・あの・・・・・・」

IMG_1323

3ネコ「どうもすみませんでした!」

気づいたらネコ劇場に仕上がってました。ごめんなさい。

そんな感じで僕は無事です。

では普通に餌をあげて仕事に向かいます。

世界よ平和になれ〜

 

番長響介とヤンキーネコ

ad

 

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!