変顔猫リュックと愉快な仲間たち
世界一の猫たちを世界一幸せにする猫マスターの奮闘記
ソラ

最近毎朝必ず挟まれてます。はい。噛まれる、とかじゃないです。挟まれます。

寒くなってきましたね。でも寒いのは大好き。

なぜならみんながくっついてくれるから!!

冷え性の僕にくっついても得なんてないのに…みんな優しい…きっと、冷えている僕を温めるために無理してくっついてくれているんだよね…

そんな妄想をしながら眠る僕、最近朝起きると…

うわぁ…あさだ…

これが、幸せという名の朝だ…(語彙力

ちょっとついでに手を握っちゃったりなんかしちゃったりなんかしちゃって…

この温もりにずっと触れていたい…

ポポロン「むにゃむにゃ……はん……」

んん?なんだって?僕が大好きだって?

ソラ姫「ごはん、て言ってんのよ。アホヅラしてるけど寝坊してることに気付いてる?早くご飯出して。」

仰せのままに

すぐに極寒のリビングに飛び出しご飯を出した響介と季節問わず寝坊は許さない猫たち