実家に1人掛けソファをプレゼントしたのですが、家族から「こんなの座れない」とクレームを受けています。

日々お世話になっている家族。そして僕が猫マスタ…いや、音楽家としていきていけているのは家族のおかげ。

そんなこんなで実家のリビングにノリで1人がけソファをプレゼント。ついでに模様替えとかレイアウトとかも頑張りましたよ。

これで家族たちもさらにリラックスして生活出来るといいなー!とか考えながら自宅に帰宅すると、

夜親から「こんなの座れない」と、まさかのクレームが…

ええ…?一体なぜ・・・

ad

こ、これは…

座れない

すんぴ「いいなー!俺も!俺も!!」

おい…やめてあげてくれ…

すんぴ「いいねぇ〜ありがとう響介〜」

違うんだ…いや…違くはないんだが…違うんだ…

こりゃ確かに…クレームつきますわ…

翌日もLINE・・・

「座れない」

ad

いや、向きよ

あまりにも家族が座れない!とうるさいもんだから聞こえないふりでしょうか…

ガン無視です。

村松さん「いたの?床が空いてるから、どうぞ」

おいおい…

こんな状況でニヘラニヘラと笑いながら写真を撮っている家族…やはり猫マスターの親やな…

さらに翌日

いや家族より先に正式な使い方しとる

村松さん「世はこのソファとかいうものを大変気に入った。ご飯をここまで持って来ていただけるかな」

いや、絶対ダメだろ

家族サービスのつもりが、結局猫サービスに…

しかしその猫サービスに対して満面の笑みを浮かべる家族を見て結局家族サービスになっているのだなと思いその喜ぶ猫を見て喜んでいる家族を見て喜んでいる僕自身が一番幸せを感じたので結局自分サービスになっていると気付きました。

自己満響介と猫サービスすんぴ村松

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!