【騙し絵】上から見るとめちゃ仲悪いのに…前から見ると…

騙し絵

皆様は見たことがありますか?

騙し絵といえばマウリッツ・エッシャーが有名ですね。よく見るあの「おいおい階段どこがどうなってんねん!」の絵とか。

実は僕、騙し絵大好きで書けるようになりたいと思って2時間で挫折した過去があります。

そんな大好きな騙し絵。我が家で発動していました。

(発動、とは…)

ad

まずはこちらをご覧ください。

どうみても喧嘩後。

倦怠期の夫婦。

初デートでディズニーランドを選んでしまい長蛇の列で話題が持たず徐々に険悪なムード化してしまっているカップル

苦節9年、間も無く節目の10年目に差し掛かるも、なかなか売れず、片方は相方の歌唱力に問題があると思い、一方は「こいつの書く曲が良くないからだ」とお互いの比を心に秘めつつそれを直接いえず態度で示す弾き語りユニット

うん。よくわからんけどそんな雰囲気。

しかし…どんな物事も角度を変えてみれば…

ファッ!!?

めちゃ仲良しやんけ!!!

リュック「お前さあ、俺たちがたとえちょっとした喧嘩したところで、そんなに仲悪くなると思う?そんなしょうもない関係じゃないんだわ。我ら。」

そ、そっか…(我ら?)

ソラ「あなたはいつもそう。物事を一点からしか捉えられないからバカなのよ。」

う、うん。ものすごいいいこと言ってくれてるのになんかちょっとバカにされてない?

ad

ソラ「さっきまで取っ組み合いの喧嘩をしてたのは事実。でもそんなもの時間が流れるのと一緒に流れていくのよ。

リュックがやたらお尻の匂いを嗅がせようとお尻で突進してくるからムカついてしばき回したけど

角度を、視点を変えて物事を見てご覧なさい。

リュックは、いつもみんなを毛繕いしてくれるし、足が疲れたら自ら隙間に入ってクッションがわりになってくれる。

こんな風にいいところがあれば、一つや二つ悪いところがあったって、いいじゃない。

物事は一点の方向だけから見ても、真実は見えないものよ」

うわ、マジで猫に人生教えてもらっちまったよ…

悩みとか、怒りとか…そんなもんに支配されてる時点で、視野が狭くなって判断鈍ってたってことだよな…

すげえ…今、人生の新たなステージに立てそうな気がしてきた…!

人生の大事なことは99%猫から教わってる響介とただ寝てるだけなのに色々後付けされてる猫たち

ad

「ねこのきもちWEB」にて「リュックと愉快な仲間たち。あ、あと響介」が絶賛連載中!